佃煮とうなぎ 小松屋のとあるスタッフのブログ 

茨城県土浦市 土浦駅前 佃煮とうなぎのお店 小松屋の サブスリーランナーでもあるスタッフブログです。

わかさぎのコンフィ

こんばんは
佃煮とうなぎで101年 土浦駅前 土浦市役所前
小松屋 http://5028.jp です

さて、久々に商品紹介をしようかと

1年前に産声をあげた わかさぎのコンフィ

昨年 2016年2月16日に 常陽銀行様主催の 食の商談会で
お披露目しました わかさぎのコンフィ 

1年たってようやく店頭に!

16806797_1464543343558840_3262334245464243530_n.jpg


昨年の発表から1年の間に
同じ名前の商品を作った業者が居たりとか・・・(涙)

しかし 小松屋は
わかさぎのコンフィに合う ソース作りを1年間密かに進めていたんです。

そう、
わかさぎのコンフィだけじゃ自己満足の世界で 
お客様の手が伸びないのではないか?と

地場産のわかさぎと
地場産の食材を使用したソースが必要じゃないかと・・・。


そこで土浦市 旧新治村地区で
有機農法で美味しい野菜を作り続け
メディアにも多く取り上げられている
久松農園様の フレッシュな人参にたどり着きました。

16730423_1464543340225507_3067465094564425820_n.jpg

ご覧ください
川魚の佃煮屋の商品とは思えないような
鮮やかな色!


しかも わかさぎを柔らかく調理するコンフィならではの食感と風味と
フレッシュな人参の香りがたまりません!

このソースは
サラダにも合うばかりではなく
肉料理やフライ等にも良く合うんです!

店頭では
まだテスト販売で少量のみの販売ですが
4月以降 ドカーンと行きますよ!

乞うご期待

スポンサーサイト

おすすめの詰合せ商品です

こんにちは
佃煮とうなぎ 大正5年創業 小松屋 http://5028.jp です。

暑くなってきました
夏と言えば・・・色々ありますが
お中元のシーズンですね、、、
早いお店では 中元商戦が始まったようです。

お世話になった方に
新たな詰合せ商品のご紹介です。

名称未設定-1 (2)

小松屋自慢のうなぎ蒲焼(上)2枚と
無添加海苔佃煮 『のりすけ』 
ご当地A5ランクの最上和牛飯村牛を使用した『飯村牛そぼろ』

を詰合せました。

牛そぼろ丼5
A5ランクのご当地銘柄和牛使用の
『飯村牛そぼろ』
A5ランクの極上和牛の香りと地元産の香り高い笹がき
牛蒡の香りがご飯に超絶に合います!!

海苔佃煮画像
無添加海苔佃煮 『のりすけ』
上級の板海苔を炙って香りを出し
仕上げにあおさを加え香りと舌触りを良くします。
贅沢に使用した出しの香りも引き立つ
小松屋の大人気商品です。

うなぎは
国産の中でも 特に質が良いとされる
九州 宮崎産の 肉厚の鰻を使用しております。

じっくりと深く蒸し上げてから
100年伝承の秘伝のタレに
つけては焼きを三回繰り返し
中はふっくら外は香ばしく焼き上げます。

この3種類の大人気商品が入って 5265円!!

当店店頭でも
ネットショップ
http://5028komatsuya.cart.fc2.com/ca3/29/p-r-s/
でもお取扱いいたしております。

今年のお中元に如何でしょうか?

このカテゴリーに該当する記事はありません。