佃煮とうなぎ 小松屋のとあるスタッフのブログ 

茨城県土浦市 土浦駅前 佃煮とうなぎのお店 小松屋の サブスリーランナーでもあるスタッフブログです。

法泉寺にて

こんにちは
佃煮とうなぎ 小松屋 http://5028.jp です。

6月10日に市内の法泉寺に出張販売に伺いました
10386759_705843062809234_1810751271116133907_n.jpg

法泉寺では毎年六月十日に
昭和二十年六月十日、
米軍による土浦海軍航空隊への空爆により散華した、
第十四期甲種飛行予科練習生を始めとした御霊を弔う法要が毎年行われております。
10384341_705843122809228_281533958279550612_n.jpg
10462641_705843082809232_4718427078036051488_n.jpg

土浦海軍航空隊は、7-8割の施設が被害にあい、
近隣の奥行き 300㍍ほどの防空壕に避難していた
入り口付近に爆弾が投下されて壕がつぶれ、
中に居た十四期の方を中心に281人が亡くなったそうです

かつては数百人規模の方が訪れたそうですが、
今では生存者や遺族も高齢となりだいぶ訪れる方が少なくなったそうです。

今は亡き父に子供の頃聞かされた話では、
阿見の農村にある父の実家付近にも空爆が有ったようで父の目の前で爆発したそうで、
その際爆撃機(艦載機)に乗っていた米兵の顔がハッキリ分かったそうです。

その際父が被害にあって居たら
私はこの世に存在しないわけで・・・。

今生かされいている事を改めてありがたく思います。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。